友人が学生時代に留学したときに一番役に立ったフレーズは「Can I ask you something?」だと話していました。

留学中に一番役にたったフレーズ
留学中に一番役にたったフレーズ

友人が学生時代に留学したときに一番役に立ったフレーズは「Can I ask you something?」だと話していました…

このエントリーをはてなブックマークに追加

★ 34歳 女性の場合
友人が学生時代に留学したときに一番役に立ったフレーズは「Can I ask you something?」だと話していました。

このフレーズの意味は「ちょっと聞いていい?」「ちょっと教えて」といった感じだそうです。

留学してある程度言葉はわかっていても、最初の頃はコミュニケーションを図るのがなかなか難しかったそうです。
周りに聞きたいことや教えて欲しいことがいろいろあるのにどうやって話しかけていいかわからない時にこのフレーズで声をかけると、相手はちゃんと耳を傾けてゆっくりわかりやすく噛み砕いて説明をしてくれたそうです。

ネイティブの人にとっては何気ないフレーズのひとつかもしれません。
しかし、留学生の友人にとっては最初のひとことの声かけが想像以上にハードルが高かったそうです。

でも、このフレーズを最初に入れることで、相手が聞く姿勢を持って対応してくれるので、留学中に何度もこのフレーズに助けられたシチュエーションがあったそうです。
外国に行ったら、ぜひ使ってみてと勧められました。

Copyright (C)2018留学中に一番役にたったフレーズ.All rights reserved.