わたしの友人が海外へ留学しているときに一番役に立ったフレーズは「Can you do me a favor?(意味:お願いがあるんだけどいいかな?」だそうです。

留学中に一番役にたったフレーズ
留学中に一番役にたったフレーズ

わたしの友人が海外へ留学しているときに一番役に立ったフレーズは「Can you do me a favor?(意味:お願いがあるんだけどいいかな?」だそうです…

このエントリーをはてなブックマークに追加

★ 29歳 女性の場合
わたしの友人が海外へ留学しているときに一番役に立ったフレーズは「Can you do me a favor?(意味:お願いがあるんだけどいいかな?」だそうです。

アメリカに留学した友達は、語学力を高めるため、敢えてあまり日本人がいないところを選んだそうです。
周りに日本人がいると日本語をしゃべってしまうし、いろんなことで甘えてしまって語学力を鍛えることができないからという理由だったそうです。

通った学校に日本人は全くおらず、まわりは英語ばかり。そのなかでとりあえず自分が使える英語でコミュニケーションをとろうと友人なりに努力したけれど、やはり困難なことが多かったそうです。
ですが、周りも親切な人が多かったようで「何か困ったことはない?」など色々気配りをしてくれたそうです。
そのときに先ほどのフレーズを使ってなんとか意思を伝えてコミュニケーションを図るようにしたそうです。

このフレーズのおかげで、周りの人にもヘルプを求めやすく意思の疎通もしやすくなり、留学中にとても役立ったそうです。

Copyright (C)2018留学中に一番役にたったフレーズ.All rights reserved.