オーストラリアに留学中、頻繁に使ったフレーズは、No worries mate!(日本語で大丈夫、心配ないよ)です。

留学中に一番役にたったフレーズ
留学中に一番役にたったフレーズ

オーストラリアに留学中…

このエントリーをはてなブックマークに追加

★ 40歳 男性の場合
オーストラリアに留学中、頻繁に使ったフレーズは、No worries mate!(日本語で大丈夫、心配ないよ)です。
オーストラリアで定番と言えば定番のフレーズなのですが、これはホームステイが初体験の人には非常に役にたつフレーズです。

オーストラリアの人たちは楽天的で人当たりもよく、オーストラリアの温暖で気持ちの良い気候と同じようにカラッとしています。そのため相手が困っていたり、悩んでいたりすると思わず手を差し伸べたくなるようなところがあり、ホームステイなどで、海外初体験の子供たちや学生にはやたらと、Are you all right? Do you like it? Do you enjoy it?(大丈夫?楽しいんでいる?)といった質問をしてきます。こんな時役にたつのは、No worries mate!です。

I\'m OK.とかDon\'t worry. No problem.だといまいち相手に気持ちが伝わりません。もちろん答え方は悪くないのですが…。
やはりオーストラリアに来たからには、この国の代表的な言葉を頻繁に使ったほうが断然いいです。
相手の反応が全然違います。心の距離が一段と縮まりますよ。

Copyright (C)2018留学中に一番役にたったフレーズ.All rights reserved.