留学中に一番役に立ったフレーズは、I beg your pardon?です。

留学中に一番役にたったフレーズ
留学中に一番役にたったフレーズ

留学中に一番役に立ったフレーズは、I beg your pardon?です…

このエントリーをはてなブックマークに追加

★ 34歳 男性の場合
留学中に一番役に立ったフレーズは、I beg your pardon?です。
「もう一度言っていただけますか?」というようなニュアンスで使います。相手の言葉が聴き取りにくく、もう一度頼む場合に使っていました。

ネイティブの発音のスピードは、特に最初の頃は非常に早く感じます。日本語での英語学習の時には聞きとれたような内容でも、いざ現地の人とリアルで話すと、慣れるまでには時間がかかりました。

そして、何度も聞き返すのも失礼なので、もう一度聞いても何を言っているかよく分からなかった場合は、前後の文脈から想像して単語で聞きかえすようにしていました。

最初の頃は分かったふりをしていたのですが、それでは結局無意味だったので、見当違いでもいいので単語を発するようにしました。

するとだんだん会話がかみ合ってくるようになりました。
やはり、単語を数多くを知っているだけで会話はだいぶスムーズになってきます。あとは、やはり慣れないうちは身振り手振り、表情が役立ちました。

Copyright (C)2018留学中に一番役にたったフレーズ.All rights reserved.