一口に留学と言っても数年に渡り国外に滞在し、現地の学校に入学して生活全てから語学等を学ぶ本格的なものから、普段は国内で学習し実地教習のような感じで1〜2週間程度海外に滞在す

留学中に一番役にたったフレーズ
留学中に一番役にたったフレーズ

一口に留学と言っても数年に渡り国外に滞在し…

このエントリーをはてなブックマークに追加

★ 49歳 男性の場合
一口に留学と言っても数年に渡り国外に滞在し、現地の学校に入学して生活全てから語学等を学ぶ本格的なものから、普段は国内で学習し実地教習のような感じで1〜2週間程度海外に滞在するものまで、幅広い種類があります。
短期留学経験者に聞いてみたところ、留学中に一番役に立ったフレーズは「I beg your pardon?」もしくは「Pardon?」だそうです。
いずれも「何と言いましたか?もう一度言ってください」という意味です。

日本人にとって外国語を学ぶ上で最大の難関はリスニング、相手の言っていることが聞き取れないことと言われています。聞き取れなければ、当然何を言っているかわかりません。話すこと、言いたいことを表現することは比較的簡単にできます。発音がよくなくても相手側にしてみれば「なまっているな」で済むことが多いのです。
前後の文脈から発音がおかしくなった単語は、推測して修復してくれます。
ところが、相手側の言葉はそうはいかないのです。

そこで役立つのが前掲したフレーズで、そう言われた相手も外国人なら気を悪くしたりはしません。むしろ親切に接してくれる、とは経験者は話していました。

Copyright (C)2018留学中に一番役にたったフレーズ.All rights reserved.